会社のニュース

杭州西湖区の指導者一行の光科ホログラフィー訪問を熱烈に歓迎する

Published on: 2022-07-06    128 Reading olume

          7月6日午前、杭州西湖区霊隠街主任の周建華氏、杭州西湖区科学技術局書記の阮躍氏、杭州西湖区霊隠街副主任の葛覚福建氏、浙大コンピュータ学院副院長の孫凌雲氏、浙大エンジニア学院数金分院副院長の金宇峰氏、浙大計算機学院教授の尤偉濤氏、杭州西湖区霊隠街招商主任の王建明氏、杭州西湖区霊隠街主管の張欣一行は光科ホログラムを訪問して調査研究を行い、光科理事長の郭濱剛氏は副社長の蔡燕青氏とともに来賓の皆様を接待した。


uploads/image/20221008/1665216381.jpg


          郭董氏の案内の下、ゲストたちは光科コア製品のショーケース、光子高精細両面表示タッチスクリーン、光子高精細両面表示ガラスカーテンウォール、院線光子スクリーン、ホログラフィック空間、光子レンズフィルムなどを見学し、郭董氏の詳細な紹介を通じて、ゲストたちは光科学研究制の超構造光子材料の表示産業、LED産業、レーザー産業、光源と照明産業など多くの分野での応用に深い認識を持ち、光科の核心技術と発展方向に対して十分な肯定を表明し、未来と光科の協力を求める自信と決意を強化した。


uploads/image/20221008/1665221719.jpg

uploads/image/20221008/1665214556.jpg

uploads/image/20221008/1665216770.jpg